0120-72-2219

診療時間/10:00~20:00

休診日 火曜日

〒730-0029 広島県広島市中区三川町5-11

ご相談・お問合せはこちら

 

HOMEコンセプト案内ドクター紹介料金表オススメ情報術後のケア

広島県,広島市,美容整形,ダイエット,脂肪吸引

CONTENTS

  • オススメ情報
  • アンチエイジング
  • 年齢別で見るアンチエイジング
  • 脂肪吸引
  • 豊胸
  • レーザー・光肌治療
  • 注射療法
  • ピーリング
  • ダーマローラー
  • 刺青(タトゥー)除去・傷跡修正
  • 医療脱毛
  • その他の診療
  • ブログ
  • 求人

 

MENS MENU

お問い合わせ

並木Sクリニック 友の会

ヘリオケア

アラガン社製ボトックス

未成年の方は
「親権者同意書」
をご持参下さい。

 

左のQRコードから
携帯サイトに
アクセスできます。

アクセスはこちら

アンベリエクリニック


並木Sクリニックfacebookページ

 


 
LINEで送る

脂肪吸引

HOME»  脂肪吸引

脂肪吸引

■脂肪吸引とは

カニューレと呼ばれる吸引管を使って細くしたい部分の脂肪細胞を吸引します。脂肪細胞自体を吸引するため、リバウンドの心配がほとんどありません。また、気になる部分だけ痩せられるというメリットがあります。

■脂肪吸引の流れ

1.カウンセリング 2.手術

当院では術後、さらに完璧なボディラインをつくるために、ハイパーサーミア(温熱療法)を行っております。

※術後1週間後に、傷の確認と抜糸のために来院して頂きます。

並木Sクリニックで脂肪吸引できる施術部位

並木Sクリニックの脂肪吸引の特徴

■こんな方におすすめ

①部分的にサイズダウンをしたい
②食事制限をしたくない
③リバウンドをしたくない
④メリハリあるプロポーションにしたい

当院では脂肪吸引の専門Drが他院ではできない部位でも吸引します。
脂肪を取った部位が凹凸にならず、余った皮膚にハリがでるよう特殊なクリームでアフターケアもできます。
吸引した脂肪をバストや気になるタルミや凹みに注入もできます。
(バストへの脂肪注入詳細はこちらから)

【吸引前】
吸引前
【吸引後】
吸引後
こんなにしっかり脂肪が吸引されました!
 

<施術例>

お腹施術前
お腹施術後
 
腕施術前
腕施術後
 
脚施術前
脚施術後
 

>>脂肪吸引の料金はこちら

 

脂肪溶解注射

脂肪溶解注射

■脂肪溶解注射とは

脂肪溶解注射は、ホスファチジルコリンと呼ばれる薬剤を使用する脂肪除去治療です。この薬剤は、もともとは高脂血症や脂肪肝等の治療薬として使用されていたものですが、これを特殊な注射機器と極細の注射針を使い、脂肪を減らしたい部位と皮下脂肪層に注射することで皮下脂肪が減少します。溶け出した脂肪は血中を経て、尿や便として排出されます。

溶解皮下注射を利用した治療法はメソセラピーと呼ばれ、ヨーロッパでは古くから行われてきた治療法です。近年になって、脂肪溶解治療としての利用に注目が集まっています。

■脂肪溶解注射施術例

施術前
施術後
 

■脂肪溶解注射の効果

・脂肪の分解・燃焼
・しわ・たるみの改善
・お肌の若返り

■脂肪溶解注射の流れ

1.カウンセリング 2.メソセラピー注射

※当院ではアフターケアとして、薬剤の浸透を高め施術の効果をより引き出すために、
メソセラピーの注射後にハイパーサーミアという温熱療法をオススメ致します。

処置の回数は脂肪量により個人差があります。効果が実感できるのは平均で3回前後(1~2回の場合もあり)です。1週間~2週間に1回のペースで行います。

>>脂肪溶解注射の料金はこちら

 

カーボメット

カーボメット

■カーボメットとは

カーボメットとは、炭酸ガス療法のことです。
炭酸ガスを皮下に注入することで、その部分の血液から酸素が放出され、血液量が増加します。この酸素が新陳代謝を活発にして、脂肪の分解・燃焼が促進され、気になる部分の脂肪細胞を効果的に減少することができます。
また、肌の代謝も活発になることで、しわやたるみ等の老化の改善、妊娠線の改善に効果があり、お肌のハリも弾力も増します。

当院では、施術の効果をより引き出すため、カーボメット治療3日後に、痩身マシン(MD3000)の施術を行います。また、EMSで筋肉の引き締めをするとより効果的です。

■カーボメットの治療効果

・脂肪の分解・燃焼
・しわ・たるみの改善
・お肌の若返り

■カーボメット治療の流れ

1.カウンセリング 2.カーボメット

※当院ではアフターケアとして、薬剤の浸透を高め施術の効果をより引き出すために、
カーボメット後にハイパーサーミアという温熱療法をオススメ致します。

個人差、注入部位により多少の差がありますが、通常1週間で2回程度、4週間続けての1クール(合計8回)で効果が現われます。

>>カーボメットの料金はこちら

 

ハイパーサーミア(温熱療法)

ハイパーサーミア(温熱療法)

■ハイパーサーミアとは

ハイパーサーミアとは、高周波温熱マシン(インディバ)を使用した温熱療法のことです。インディバにより通常体温を3℃~5℃、部位によっては7℃まで上げることも可能です。

血行やリンパ(部分的)の流れを高め、酸素・栄養素の供給、老廃物の排除、抵抗力・免疫力の向上、基礎代謝の促進、活性酸素の除去、自律神経系(末梢神経)や細胞・組織の活性・改善の効果があります。

また、美容効果でストレスの解消にもつながり、脂肪燃焼をしやすい体に改善できますので、ダイエット効果も導いてくれます。

■ハイパーサーミアの治療効果

・血行不良・冷え性
・むくみ・肩こり
・腎臓・肝機能の改善
・自律神経のバランスの調整
・免疫機能の向上
・ストレス解消
・アレルギー等の皮膚疾患及び皮膚の再生
・ダイエット(脂肪燃焼促進)

※施療回数は、症状、目的、体質によって違いますので、ご相談下さい。

>>ハイパーサーミアの料金はこちら

 

ダイエットピル

■食欲抑制剤 リダクティル

食欲は人間の脳にある満腹中枢で支配されています。満腹中枢が刺激されている状態だと、「お腹がいっぱい」と感じることができるので、食欲抑制剤によって満腹中枢を刺激することで、空腹を感じることが無いようにする効果があります。

食欲抑制剤の内服を継続することで「いつもお腹がいっぱいだ」と感じるようになるので、無理に我慢しなくても食事の量が減り、ダイエットができるという仕組みです。

普通量の食事は健康を維持するためにも必要ですので、食欲抑制剤と並行して自分でも努力して食事制限することは避けて下さい。
副作用として、内服期間中に便秘、口の渇き、不眠、頭痛、倦怠感等が出現することがあります。

■脂肪分解阻害剤 ゼニカル

脂肪分解阻害剤 ゼニカル

食事や間食で摂取した脂肪はそのままの状態で吸収されるのではなく、リパーゼという酵素によって分解され体内に吸収されていきます。

脂肪分解阻害剤は、リパーゼの働きを抑えることで摂取した脂肪の30%を分解せずに体外に排出するので、脂肪の吸収を抑える作用を持っています。

吸収されなかった脂肪は、腸を通ってそのままの状態で排出されるので、内服開始当初はお腹がゆるくなることがありますが、継続使用することで慣れていきますのでご安心下さい。

ゼニカルは処方箋を必要とする体重コントロール薬品で、深刻な肥満を長期的に治していくのにたいへん有効な薬です。

ゼニカルは、高血圧症や糖尿病等を引き起こす高血圧や、高コレステロール、高血糖値等の危険因子を改善できます。

>>ダイエットピルの料金はこちら

 

KiKiコーポレーションは世界の人々に美と健康と癒しを提供する総合美容企業です