0120-72-2219

診療時間/10:00~20:00

休診日 火曜日

〒730-0029 広島県広島市中区三川町5-11

ご相談・お問合せはこちら

 

広島県広島市中区の美容整形外科、ダイエット(痩身)、アンチエイジング、サプリメント、カーボメット、キレーション、プラセンタ等|並木Sクリニック。

HOMEコンセプト案内ドクター紹介料金表オススメ情報術後のケア

CONTENTS

  • オススメ情報
  • アンチエイジング
  • 年齢別で見るアンチエイジング
  • 脂肪吸引
  • 豊胸
  • レーザー・光肌治療
  • 注射療法
  • ピーリング
  • ダーマローラー
  • 刺青(タトゥー)除去・傷跡修正
  • 医療脱毛
  • その他の診療
  • ブログ
  • 求人

 

MENS MENU

お問い合わせ

並木Sクリニック 友の会

ヘリオケア

アラガン社製ボトックス

未成年の方は
「親権者同意書」
をご持参下さい。

 

左のQRコードから
携帯サイトに
アクセスできます。

アクセスはこちら

アンベリエクリニック


並木Sクリニックfacebookページ

 


 
LINEで送る

ブログ

HOME»  ブログ»  脂肪吸引»  脂肪吸引の術後のアフターケア

脂肪吸引の術後のアフターケア

脂肪吸引の術後のアフターケア

こんにちわ
並木Sクリニックです。

今回は、脂肪吸引の術後でのアフターケアについて、
簡単ではありますが解説していきます。

手術後、一般に完治するまでには、個人差がありますが、数日から数週間が必要です。
しかし部分的な手術(おしり、太もも、ふくらはぎだけ)の脂肪吸引だと短期間になります。

具体的なアフターケアの方法として、脂肪吸引の手術後は、
サポートタイプのストッキングの着用やマッサージを行います。

 
またアフターケアは傷痕にも大きく関わっています。
脂肪吸引の施術では少なからず傷痕が残ってしまうものですが、
少しでも傷痕を目立ちにくくするためには適切な処置が必要です。
 
 
こうして脂肪吸引後の症状が大体落ち着いてきたら、
患部をマッサージしていくことがおすすめです。
 
マッサージも脂肪吸引のアフターケアの一つで、
肌の凹凸を防いだり、むくみや腫れの症状を和らげる効果があります。

マッサージをすると血流が良くなるため、患部の傷の治りも早くなるのです。
 
最初のうちは触っただけで痛みを感じることもあるかもしれませんので、
ゆっくりなでるように優しくマッサージするようにしましょう。
 
 
皆さんそれぞれ無理のないペースでアフターケアを行うようにしてください。


2012-12-27 20:09:41

脂肪吸引   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://namiki-clinic.com/app/TrackBack/receivetb/SID/m9017337/EID/2

トラックバック記事一覧

KiKiコーポレーションは世界の人々に美と健康と癒しを提供する総合美容企業です